記事一覧

池田裁判つぶしを許すな!連続街宣

12月9日  「池田裁判つぶしを許すな!」連続街頭行動を行いました


県庁・市役所前   午前8時~ 
最初は市役所西庁舎側で、続いて県庁側でも、「自衛隊イラク派兵で負傷した、国家賠償裁判の原告が
不当に逮捕勾留されています。熱田警察署、県警本部、名古屋検察庁に抗議をお願いします」の声かけに
何人もビラに手を伸ばして受け取ってくれています!

裁判所・司法記者クラブ  午前9時
全司法の組合、司法記者クラブでも、「自分は全く関係ありません」という勾留理由開示公判での本人意見表明の載った
チラシを預かっていただきました。記者から「国賠裁判の次の予定はいつでしたか?」とい質問もありました。

金山駅  午後2時30分~3時15分

ここでは、「差し入れ」を続けてこられた支援者の方と合流して、マイクアピールとニュース2号をまきました。
「本人が知らないうちに、事件にされています。裁判にも出れなくなっています。」「アメリカ軍の関係車両から事故にあった場合、
自衛官の怪我が隠されるとしたら、おかしなことです」「だんだん自衛隊のなかでも邪魔者扱いされて、退職に追い込まれました。
それでも、自分と同じような人がでてはいけない、裁判を始めたことを、ささいなにと、おぼえのないことで、妨害されています。」
こういう呼びかけに、近寄ってきて話し込む場面もありました。

12月10日  予定   

12時  名古屋市役所西庁舎ロビー集合です
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント