記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原爆ドーム前、アピール集会に参加

ヒロシマ2017(2)
8月6日 原爆ドーム前、アピール集会に参加。テーマは国際連帯でトランプ・安倍の朝鮮戦争・核戦争を阻止しよう!
ヒロシマ・福島・沖縄の怒りで、改憲・戦争・核武装の安倍を倒せ!そして被曝労働拒否!ゼネストで、原発・基地・戦争をなくそう!
会場には、動労千葉、動労水戸、韓国民主労総など新自由主義と闘い、戦争と一体の労働者の無権利化=非正規職化攻撃とたたかってきた労働組合が全国から結集し、労働者国際主義にあふれた集会となりました。
 集会には全国から500人が参加し、警察や「天皇陛下万歳」を掲げた在特特会などの妨害をはねかえして核と戦争をなくす原点である「闘いのヒロシマ」を守り抜きました。

 7時15分から始まった集会では
;反戦被爆者の会の中島健さん(被爆2世)
「新たな朝鮮戦争・核戦争を止めるゼネストを」
広島大学学生自治会の森田寛隆委員長
「1950年の朝鮮戦争下、被爆者と在日朝鮮人らが集会禁止の弾圧を打ち破って決起した。安倍打倒の力が国際連帯と資本と非和解で闘う労働者階級の団結のなかにある」
韓国のソンジュ・サード配備撤回闘争委員会地域住民委員会代表のキムヒョンゲさん
「社会の主人公は労働者民衆だ。韓日米労働者の団結で世の中を根本からひっくり返そう!」

式典会場に響き渡った「安倍を監獄へ」 !参列者からも安倍に怒りの声
 8時20分 「安倍を監獄へ」の大のぼりを翻らせ、核兵器禁止条約を拒否し、侵略戦争を居直る安倍がいる式典会場にむかって500人が「安倍を監獄へ」の大コールで押し寄せました。8時26分、安倍の「あいさつ」開始と同時に、式典参列者からも抗議の声が上がり、被爆者の怒りの前に安倍は立ち往生した姿をさらしていました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。